「九寸の芭蕉布 を 半巾帯へ」

 

毎日 同じ言葉しか
出てきませんが(笑)

 

お暑うございます。

 

 

本日の 京都も
快晴 38℃予報

 

 

ってコトは やっぱり…
浴衣 長板中形 松原忠作 鯉に牡丹 半巾帯 芭蕉布浴衣 長板中形
松原忠作「鯉に牡丹」

 

そして 合せたのは

 

当時 周りから

「モッタイナイ!!」

と 云われまくりながらも

 

 

だって 既成の半巾帯で
欲しいモノが ないんだもの っと(笑)

 

芭蕉布の 九寸名古屋帯反物を
半巾帯として 仕立てたモノ

浴衣 長板中形 松原忠作 鯉に牡丹 半巾帯 芭蕉布

先日 しめていた
宮古上布の半巾帯
出会う前の 話です。

 

 

こうして

九寸帯や八寸帯 として
世に出ているモノ を

半巾帯として 仕立てるコト

は 可能 でございます。

 

もちろん

素材 や 柄付け

にも よりますが…

 

 

 

お客さまにも

「半巾帯が欲しいのよね。」っと
お話しを 戴いた際には

 

自然布でなくとも
度々 八寸などで

向くものを おススメし
お仕立てするコト がございます。

 

 

何故なら 既成で
デザイン良く 良質な
締めやすいモノを 探すには

限界があるから… そして

皆と一緒では
ツマラナイ ですしね。

 

 

 

また そんな数々の
経験から 今シーズン
製作いたしました

 

オリジナル半巾帯 も

オリジナル半巾帯 今小路あま宮

今小路 あま宮 オリジナル半巾帯(帯地製作:夢訪庵)

色が良い♪

締めやすい♪

通年 着物にも
使えるのが良い♪  っと

ご好評 戴いております。

 

 

そう云えば ブログにて
ちゃんと ご紹介したこと
無かったですね  スミマセン (^-^;

 

 

 

気になる方は お気軽に
お問合せくださいませ~

 

 

 

 

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2020 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén