「背中のシワ に ひと手間」

 

 

皆さまから

「背中のシワ が上手く取れない」

と 良く伺います

「特に 背中心に残る」と。

 

 

 

そこで 私がしている
ひと手間 の話 を少し…

 

 

 

背中のシワを 上手く取るには

胸紐を する時の
「ひと手間」 が大切

 

 

 

コレは あくまでも

前にお話した

「紐を結ぶ 基本動作」

が 出来ているコトが
前提 なのですが

 

 

 

 

胸紐が 両脇にきたら
胸紐の基本動作 背中のシワをトル
両小指で しっかりと
紐を後ろに引っ張りつつ

親指を 背中の布へ

 

 

紐の基本動作 背中のシワ
両手 いっぺんに

背中の布を 身八ッ口の方へ
押し込む

 

 

 

紐の基本動作 背中のシワ
グッと 押し込んで
身八ッ口周辺の 前身頃で
蓋をしながら 紐を背中へ

 

 

あとは 再び

「紐を結ぶ 基本動作」
戻ります

 

 

 

そうすると

背中のシワは
紐を 結んだ段階で

ほぼ取れ

背中の 紐下を
両手で 一回引く

だけで OK

 

 

 

それだけでも 随分と
時間の短縮が 出来ますね ♪

 

 

 

こちらの ひと手間は

胸紐しないで 伊達〆派

でも できます。

 

なので 襦袢を着る時も
同じコトが できます

 

 

 

コーリンベルト派 には
非対応

 

 

 

しつこい様ですが

「紐を結ぶ 基本動作」

が 出来ていないと
上手くゆきません

 

 

ですから  弊店でお受けする
レッスンでも

紐の基本動作 を
クリアした方のみ

次の一歩 として
お教えしております。

 

 

 

 

お困りの方
ぜひ一度 試してみて
くださいませ

出来るようになると
楽ですよ~ ^m^

 

 

 

ご不明な点は
お稽古にて

 

 

小宮 たつみ拝

 

追伸:

これは あくまでも 私個人の
長年着てきた 知恵でございます。

お教室というモノにも
行ったことがございませんし

どなたかに 師事して
いただいたこともございません

同業者さま
一般の方に関わらず

無断転記は お控えくださいませ。

もし 載せるのであれば
コチラから 引用した旨
記載いただけますよう

お願い申し上げます。


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2021 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén