「地機 多色格子 と 宝袋」

京都では 昨晩から冷え込み

今朝は 雪がチラつきました

そこで 選んだのは

地機紬 多色格子 名古屋帯 宝袋

真綿

とある方の 地機織 多色格子

縮緬地の 宝袋帯

以前 blogにて

「この柄ってアリ?って迷った時」

で 締めていたモノ です。

合せた小物は

地機紬 多色格子 名古屋帯 宝袋

地紙の飛び絞りが入った 縮緬地帯揚げ に

まだ京都は 松の内ですので

初春の雰囲気を 出したくて

青の効いた 白ベースの

三井寺組 をチョイス

過去のblog を見て

気づいたのですが

面白いですね~

着物・帯・帯揚げ までは

全く一緒で 帯締めだけ違う日 が

ございました。

同じ カジュアルでも

帯締めを 白ベース にすると

シャキッと感 がでますよね。

京都の寒さは

これから 2月3日の吉田さん(吉田神社

くらいまで 続きます

どうぞ 暖かくして

お出ましくださいませ。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2019 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén