「綿小紋 と ジャワ影絵」

昨晩は 一日早いのですが

節分恒例 吉田神社へ

吉田神社 天神地祇八百萬神

吉田神社には 本殿の他に

多数の社があり

天神地祇八百萬神様の 裏手には

全国の神々を お祀りする社が

ございます故

出身地の神様へも ご挨拶ができ

京都へ来てから 一年に一度

節分の折に 訪れております。

そして 節分当時の本日は

曇り 夕方からは 雨

ちょうど 降りそうな時間から

出張お着付けが 数件

雨の中の 移動が必須ですので

雨コート持参は 勿論ですが

着てきた キモノは

綿小紋 合せ波 名古屋帯 影絵

綿の袷小紋 合せ波

ジャワ影絵 の 帯

そう

お記憶にございますでしょうか。

以前 実験すると云っていた

綿小紋 でございます。

昨シーズン 着まして

シーズンオフ中に 自宅で

洗ってみました!

表地と裏地の 添いも

寸法の狂いも 全く気にならず

大正解♪ でございます^m^

雨の日に 着るコトが多いのに

普通の木綿は カジュアル過ぎるし

化繊は やっぱりイヤだし…

な 方!

良いかもですよ♪

しかも 裏地は

別染した 絹の通し裏を

使用しておりますので

着ていも 暖かいです(^^)

合わせた小物は

綿小紋 袷 合せ波 名古屋帯 ジャワ影絵

オリジナル帯揚げ「沈香(ちんこう)」

と ブルーの効いた 三井寺

お客さま達が お出かけの頃

雨が ひどくなりませぬ様に…

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2019 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén