「縮士乎路 と 天使」

昨日も 京都は

29℃予報

夕方から出かけるのなら

まだしも 日中行動するには

袷なんて無理(笑)

そこで 着てきたのは

縮士乎路 格子 名古屋帯 天使とハープ

単衣の 縮士乎路

天使とハープの帯

ホントは 夏帯した~い(>_<)!!

と 思うくらい 陽射しも強く

帯の中でも 暑苦しく見えないモノ

と云う 選択です。

合わせた 小物は

縮士乎路 格子 名古屋帯 天使とハープ 夢訪庵

オリジナル帯揚げ「刈安(かりやす)」と

緑の矢羽根 洋角組

暑苦しいので なるべく色は使わず

でも ボケてしまわないように…

ここ数年

五月に 30℃予報って

結構ありますよね…

袷の帯では 暑苦しいけれど かといって

単衣帯の気分じゃないのよね…

夏帯の方が 見た目も涼しい

と 思うのだけれど…

五月の単衣問題

帯も一緒に考え

臨機応変に 変化したほうが

良いのかも知れませんね。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2019 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén