「皐月 雨上がりのキモノ」

日本列島を 横断している雨は

明け方にかけて 通り過ぎ

本日の京都は

曇り晴れ 26℃予報

朝方 湿度もなく

心地良い風が 通る

曇り空 でしたので

着てきたのは

本場結城縮 影重ね格子 名古屋帯 花織

本場結城縮の 影重ね格子

花織の帯

日中のお天気だけ 考えたら

自然布の帯でも 良かったのですが

通勤時間は まだ

お日様も出ておらず…

再び外を歩く時には

もう晩 なので

普通の帯

と いうコトで

長襦袢は 塩瀬の衿のついた「麻」

肌着 裾除けも「麻」

合わせた小物は

単衣 本場結城縮 影重ね格子 名古屋帯 花織

オリジナル帯揚げ「沈香(ちんこう)」と

薄鼡に藤の入った 伊賀組

ちょうど 一週間前にも

同じ組み合わせで 着ているのですが

小物が違いますね

本場結城縮 影重ね格子 名古屋帯 花織
2019年5月13日 29℃ 晴れ

さすがに 五月も

終わりに近づくと 涼し気な色を

使いたくなるのかしら??

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2019 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén