「快適 絽ちりの小紋 」

数日ぶりに 陽射しが届く

本日の京都は 27℃

着てきたのは

絽縮緬の小紋 アンブレラ

やっぱり 絽ちりは

涼しいなぁ~(笑)

見た目以上に 風通しが良く

シャリ感 はありつつも

たれモノの良さ も健在!で

結構 便利♪ なのですよね。

でも….

そんな「絽ちり」の生地も

もう 良質なモノは

織れなくなってきて…

ほんの数反 あるのみ

店頭には 現在

別染めしていただいた

「萩」の飛び柄 が 一点

地色は 透明感のある

空色 と 勿忘草色の間 くらい♪

水色って 実は

どんな時期に着ても

え~雰囲気で 綺麗で

便利なんですよね(^-^)

6月の単衣には 明るい色

9月の単衣には 焦げ茶や紫など

秋を感じる色の帯 を締めて

湿度の高い 単衣の時期を

快適に 過ごしませんか。

全体の柄のバランスが

気になる方は お気軽に

ご連絡くださいませ

お写真 別途お送りいたします。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2019 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén