「織の九寸名古屋帯 御所解」

頼んでいた帯が やっと

織りあがってまいりました!

織の九寸名古屋帯 御所解 夢訪庵 あま宮別誂え
今小路 あま宮別誂 織の九寸名古屋帯「御所解」

織の九寸名古屋帯「御所解」

随分前に 頼んでいたのですが

色々あって やっと

皆さまの元へ 届けられます。

うふふ ^m^^m^

コチラの帯は

元からあった図案を 少し

スッキリと 変更して戴き

地色も中の色も 抑え気味に

はんなりし過ぎず 江戸前過ぎず を

意識して 織って戴きました。

作り手は もちろん

手織り 草木染め 抜群の締め心地

にこだわった 夢訪庵さん

実は 何かと合わせやすい

白茶色を 地色に

すくいで 柄を織り出し

奥ゆきを 様々な縫い方の

手刺繍で表現

織の九寸名古屋帯 御所解 夢訪庵 あま宮別誂
今小路あま宮別誂 織の九寸名古屋帯「御所解」

ねっ、疋田も刺繍なの!

素敵でしょ ^m^

前柄は

織の九寸名古屋帯 御所解 あま宮別誂 夢訪庵謹製
今小路 あま宮別誂 織の九寸名古屋帯「御所解」

関西腹が 流水

関東腹を 御所解

に いたしましたよ。

あっ 関西巻きの方で

「前柄 御所解が良い!」

って方は別で 織らせて戴きますので

遠慮なく 仰ってください

紬(民芸調以外)から 附下まで

合わせていただける

重めの九寸名古屋帯

ぜひ お役立てくださいませ。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2019 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén