「五周年 初日のキモノ」

5周年を迎えました

昨日の京都は 秋晴れ

初日に着てきた キモノは

笹柄の 附下小紋華文の帯

太鼓脇が 鶸色で

前がベージュの 暈し帯揚げに

オリジナル配色で 組んでいただいた

貝ノ口亀甲組

節目の日を ちょっとだけ

改まった気持ちで 迎えたく

選びました。

毎年 周年初日には

縁起を担ぎ 何かを初おろしする

ことに しておりまして

この日は

腰紐 帯枕カバー を新しく

襦袢は

長襦袢 絵羽 ナマズに猫

登り龍ならぬ 登りナマズ と

猫の絵羽の長襦袢

以前ご紹介した通り

一番上のナマズには

扇子で音頭をとる猫 がいてw

長襦袢 ナマズに猫 今小路あま宮 別誂え
絵羽長襦袢「ナマズに猫」

これまた 自分なりに

ちょっとだけ 縁起を担いでみました。

昨日は 多くのお祝いのお言葉と

お花 お出ましを賜り

誠にありがとうございました。

5年前のあの日を忘れず

初心に戻り 一層

精進してまいります。

今度とも どうぞ

変わらぬご贔屓と お力添えを

賜りますよう 何卒

宜しゅうお願い申し上げます。

「感謝の會」は10日まで(木曜定休)

開催しております。

どうぞ お出ましくださいませ。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2019 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén