「正藍結城紬 と リース帯」

気がつけば 師走…

早いですね。

今朝も京都は

冬らしく冷え込み

着てきたのは

佐藤さんの藍を使った

本場結城紬 正藍格子

クリスマスリース帯

キモノは 昨シーズン

お休みしていただいてたモノ

ですが、先日

とあるお客さまと マニアックな

結城の話 で盛り上がり(笑)

もしかしたら 本日

お寄りになられるかも?

でしたので

お見せできたら♪ と

着てきてみました。

また 毎年12月1日は

ご近所 北野天満宮にて

「献茶祭」が催されております。

豊臣秀吉の「北野大茶湯」に

なぞらえた茶会で

毎年多くのお茶人 が集まり

え~雰囲気なんどす。

(出勤前のお写真なので まばらですが…)

そして 絵馬堂では

菓匠会の 作品展示と

協賛席がございまして

お声がけ戴いたので 早速

朝一に 行って参りました。

今年のテーマは

「祝い・よろこび」

皆さんが 工夫をこらし

丁寧にお作りになられた

お菓子たちを 愛でられる

幸せな時間

コチラは ほんの一部です。

最後に 火鉢の傍で

お菓子を頂戴し 更に幸せ(^-^)

献茶會 菓匠会協賛席2019 北野天満宮
北野天満宮「献茶祭」2019 菓匠会協賛席にて

本来なら 柔らかモノで

伺うべきなのでしょうが

お茶席に入るのではなく

会場も 絵馬堂とのことでしたので

先に述べた理由から

結城を着ることを 優先

代わりに 絵羽織を着てゆくことで

許してね。

の気持ちを 表してみました。

北野天満宮「大福梅」の

今年の販売は

12月13日㈮ ~

だそうです。

本日から かと思い

張り切って伺ったら 無かった(笑)

北野天満宮まで

足をお運びの際には

ぜひ 弊店へ(笑)

暖かくして お待ちしております。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2019 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén