「正藍格子 と 花織」

松の内も明け

いよいよ 通常モード

朝からどんより 曇り空

帰宅時間に 雨?

との予報 でしたので

着てきたのは

佐藤さんの藍を使った

正藍格子の 本場結城紬

花織の帯

帯揚げは オリジナルの「花萌黄(はなもえぎ」

出雲絣の糸で組まれた 帯締め

今年はなんか 寒くなりきらず

ボーっとしていたら

あっという間に 春がきそう(笑)

今のうちに 春に着るモノ

考えて 準備しなくては!!

デスね。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2020 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén