「雪持ち柳 と 光悦垣」

明日からお天気が崩れる

との予報で 本日の京都は

貴重な 晴れ曇り 12℃

例年より 暖かいものの

やはり この時期着たくなるのが

雪持ち柳の 染め紬小紋

光悦垣の帯

昨年の 2月 にも

同じコーディネート だったみたいで(笑)

左:本日 右:昨年 なのですが

三井寺の色と 色の出し方

だけが 違います(笑)

帯揚げは 一緒の「京小豆」

最近 無地っぽく見えるモノ

が 続いてたので

ちょっと 全体柄を。

着はじめの頃は 思わなかったけれど

やっぱり 幾何学ではない「全体柄」って

着物らしくて 良いですね。

全体柄推進委員会

立ち上げよっかな(笑)

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2020 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén