「本日のキモノ と昨日の話」

昨日は 16℃? 本日は13℃

と 京都らしくない冬が続いており

何を着たら良いのやら…

結局 袖を通したのは

単衣→袷へと仕立て直した 縮緬小紋

同じく縮緬地の 宝袋の帯

帯揚げに たまご色に水色鼡の飛び絞り

帯締めに 緑の矢羽根洋角組

を 合わせて

昨日、いつも弊店が

お手入れ品なども お願いしている

地直し(染色補正)屋さん と

お話ししていたら

あなたの所から来るものは

お手入れ品にも

着手のキモノ愛 が溢れてて

お手入れさせてもーてても

気持ちえ~わぁ~

こっちも 綺麗にしたろ!!って

思えんねん。

あなたが キモノ大好きやからやろうなぁ~

そういう方が 集まるんやろ

・・・・・・

えっ そんなんわかるんですか?

・・・・・・

わかるよ~ えーも悪いも

ぎょうさん見てきたもん(笑)

と 嬉しいお言葉を頂戴しました。

この道 30年以上

自身も こだわりにこだわり

ただ綺麗になれば良い と

自分の力を誇示するのではなく

そのキモノ(反物)が その後

その命を全うできるように

生地を傷めず

出来得る限りの努力を惜しまない 方

ありがたいことに 弊店の周りには

作り手さんも 仕立て屋さんも

そんな方ばかり

絶対に妥協したくない!

お客さまに対しても

モノづくりに対しても

やり切ったと思える最善の方法が

きっと あるはず!

反省はするけれど 後悔だけはしたくない

そう思って やってきた私にとっては

あ~ やってきて良かったなぁ~

これからもしっかり励まないと!!

と 思える瞬間でございました(笑)

なんの話やねんwww

とにかく!

これからも 一生懸命励みますので

皆さま 今後共どうそご贔屓に

宜しゅうお願いいたします。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2020 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén