「お持ち込み品の 別誂え」

先ほど ご紹介した

紋紗のぼかし染め をした時に

実は とある方から

お預かりした 紋紗の白生地も

お染しました。

その生地が コチラ

お預かりした白生地
お預かりした白生地/紋紗

透け感少なめの 菱格子生地

ご本人は フルレングスの薄コート

を 作りたくって

無地染めにするか

横段ぼかしにするか…と

悩まれておりました。

そこで まず

お手持ちの この下に着るであろう

着物たちの色を 伺い妄想し

あ~でもな~い

こ~でもな~い

と その方の

元々イメージしていた色も 含め

色をのせてみて…

色出し作業 今小路あま宮 別誂え
色出し作業中の景色 今小路 あま宮

せっかく 生地が

菱取りですし…

無地や 横段では 面白くない(笑)

という 話にもなり

染め上ったのが コチラ

染め上った紋紗 別誂え品 今小路 あま宮
染め上った紋紗 別誂え品

薄ーい 透き通った水色に

菱をランダムに 取って

鼡ぼかし

アップにすると

生地の艶感も 良い感じ♪

最初に その方が思い描いてた色とは

全く 違うのですけれどね(笑)

でも とっても

お気に召していただけた ご様子

素敵ですよね ^m^^m^^m^

フルレングスのコート にしたら

この 菱のランダムな飛び加減が

着姿に え~塩梅で

動きを与えてくれると 思うのですよ。

弊店では このように

お持ち込みの白生地は もちろんのこと

生地を お持ち込みでなくとも

この方のように

例えば

フルレングスの薄コートが 欲しい

と云った ご要望(呟き)で

白生地の手配から

お手持ちの着物達 に合わせた

配色のご提案を させて戴いております。

もちろん 時には

小紋柄 や 絵羽柄にて

おススメすることも あるのですが

まずは、

そういえば…

手持ちで このゾーンが不足しているなぁ。。。

などと

お気軽に呟いてみてくださいませね。

きっと 独りで悩まれるよりは

何かが生まれますよ♪

そして、もし

良い出来を期待するのであれば

ある程度は 信用して

細かい所は お任せくださいませ

悪いようには いたしませんコトよ(笑)

小宮 たつみ より

追伸:ご承諾を得て掲載させていただいております。


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2021 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén