「桜づくしの キモノ」

本日は 北風強く

寒の戻り…

週末には 満開になるであろう

桜が恋しくて

四万十川の桜で染めた 隼人紬

桜の帯

自己満足の 桜づくしw

お洋服とも また違った

着るモノに 想いを込めて

其々の物語を纏う 楽しみ

そこに 携わらせて戴いている

ことへの喜び を噛みしめながら

今 この瞬間を受け入れ 楽しむ

皆さまとの お出会いに感謝

こんな時だからこそ

弊店は のんびりいつも通り

営業しております(笑)

晩夏のキモノと帯も

ちょこちょこ上がってまいりました。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2020 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén