「別誂えの長襦袢 トナカイ」

お客さまよりご依頼いただいて

染めていた長襦袢

をご紹介 いたします。

長襦袢 トナカイ 別誂え 今小路 あま宮
別誂えの長襦袢「トナカイ」

そう、私の着ている

「トナカイ」の長襦袢 です。

いつも着ているので

柄の全体をご覧入れたコト

無かったですよね。

やっぱり 可愛い~この柄 ^m^

色は クリスマスを意識した

濃い~ 「THE 緑」

地色は 白に見えますが

薄っすら色を引いておりまして

いわゆる「白汚し」

これがまた 良い色に染まりましてwww

長襦袢 トナカイ 別誂え 今小路 あま宮

たまりません!!

評判は良いものの 久しく

染めておりません でしたので

お出まし戴いた時には

ご覧いただけるモノ は

無かったのですが

襦袢の話 になりまして

型はまだ生きている から

だったら 染めましょう♪

ってコトに。

コチラのトナカイさん は

襦袢のクセに 板場染めw

ちゃっかり 剣先

が あったりするんですよ(笑)

弊店のは そういう襦袢ばかり

なのですけど、

キモノを染める職人さんが

キモノと同じように

染めてくださるので

染め上がって 仕立てた時には

ちゃんと奥行き があって

軽くならない んです。

特に こういう

お茶目な柄 の時は

そこが重要。

コチラのトナカイさんは 無事

お仕立ても上がり

飼い主さんのお手元 へ

「冬が 楽しみです。」

と 嬉しいお言葉を頂戴

いたしました。

この度 あまりにも可愛かったので

お客さまのご了承を得て 掲載

させて戴きました。

皆さまも 襦袢に限らず

まずは お気軽に呟いてみて

くださいませね。

現物は 無くとも

色々と出来る 場合がございます。

そうそう、この時に

せっかく型を使うから

っと。弊店用にも

久しぶりに染めました^m^

白練り系の白汚し地 に

黄朽葉色(きくちばいろ)で染めた

「トナカイ/kikuchiba」

薄鼡系の白汚し地 に

熨斗目花色(のしめはないろ) で染めた

「トナカイ/noshimehana」

どーです? え~でしょ~w

早い者勝ちです。

気になる方は お早めに

ご連絡くださいませ。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2020 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén