「長襦袢 kintoun」

此度も あっという間に

嫁いでしまったのですが、、、

あまりにも 可愛く出来ていたw

ので ご紹介

絵羽の絞り長襦袢「kintoun」

(今小路あま宮 別誂え)

可愛いでしょ~^m^^m^^m^

笑笑笑

良質な重めの 綸子の長襦袢地

波に吹き寄せ柄 を使い

絵羽文様で 觔斗雲(きんとうん

を配置し 絞って戴きました。

もちろん!

袖口も 振りも さり気なく

柄が覗く 配置

に してございますよ^m^

良いでしょ~笑笑笑

いつか

ちょっと良い襦袢 が欲しい

って兼ねてより 仰っていた

お客さまが お越しの際に

たまたま 上がってきて

ご覧入れたら 一目ぼれ

そりゃ~そうよね~

絞りの粒ゝ もキッチリ

していて丁寧で、色も

透明感ある感じ に仕上がって

可愛いものぉ~ ^m^

っと、云うわけで

お客さまには

ブログの掲載 と 同図案新配色

で 製作させて頂くことをご了承

いただいて

此度のご紹介 となりました。

襦袢なら このくらい可愛い色で

派手な配色でも アリ

だと思うんですよね。

さて、次はどんな色で

あがってくるのでしょ~かw

次も、絶対可愛いけど

争奪戦になりそうだなぁ~

また、お好みの色で

お染めするコトも可能でございます。

「も少し 落ち着いた色合いで」

「紬に合わせたいから 地色を濃く」

など、何なりと思いつきを

呟いてくださいませね。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2020 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén