「リング大島 に 木綿帯」

昨日は 終日外におり

途中 出張お稽古 へ

着ていたのは

リング大島 蚊絣 白大島 木綿の九寸名古屋帯 藍 縞 福永佐代子作

リング大島 木綿の九寸名古屋帯

なんだか 久しぶりに

ニュートラルで 王道な組み合わせ

を した気がいたします(笑)

帯揚げは オリジナルの

「桃花(ももはな)」でした。

お稽古していると いつも思う

のですが、

皆さま~

手を動かす時は 片手づつ!!

ですからね~(笑)

片手づつ動かしていたら

緩まないから 大丈夫!!

そして 結果

手数少なく 早く綺麗に着れる

急がば回れ デス。

腰紐・伊達締め・帯締め

を 締める時も

衿合わせ・お太鼓

を 作る時も

手の動きは 下記のリンク動画

と 基本一緒

「紐を結ぶ基本動作」

片手が動いている時 は

もう片方の手 は静止

意識してみて くださいませね。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2021 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén