「泥大島 と 八寸」

今朝の京都は 雨11℃

帰る頃にはやむ?

着てきたのは

泥大島の絵絣 母から譲り受けた八寸

昭和のにほい がするからなぁ…

っと 合わせてこなかった組合せ w

ですが、年齢を重ねたせい?

合わせてみたら 嫌いじゃない(笑)

昭和の時代だったら ここで

濃い色の縮緬無地帯揚げ とか

合わせるんでしょうけど

そこは避けて

オリジナル帯揚げ の「薄鼡」

出雲織の糸を使った 帯締め

組合せ次第で 今様にも着られる

また1つ 閃きを得た

のであります。

皆さまもぜひ

お手持ちのきもの達で

お試しくださいませ ♪

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2021 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén