「結城縮 と マハラジャ」

本日の京都は 晴れ10℃

気持ちの良いお天気 です。

袖を通したのは

本場結城縮 影格子マハラジャの帯

気温は低めでも お日さま的に

モハモハ真綿 ってところまで

ではなくて、でもなんとなく

暖かいモノ が着たい…

って思ったら コチラの

袷に仕立て替えた 結城縮

を手に取っておりましたw

袷の結城縮

軽くて良いですよ~(笑)

結城紬の軽さ ともまた違う

んですよね~

同じ手紡ぎ真綿糸

なんですけれど

撚りがかかってる から

なんとなく サラっとしていて

でも大島ほど ツルツル

も していないし

軽さと 暖かさ的には

絹の茜染め や 紫根染め

くらいかな ^m^

軽さだけで云うと

幾度となく水を潜って

受け継いだ 大島紬 くらい

って云った方が 伝わるかしら?

ねっ、想像すると

軽いでしょ(笑)

昨年の11月にも 同じ組み合わせ

着てますね w

秋に向かってゆく時 と

春になる時 ではやはり

手に取る小物 が違うらしい

天神さんの梅苑も 見ごろ

を迎えております。

皆さま 良い週末を

お過ごしくださいませ。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2021 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén