「両子持ち縞 に 覗き唐花」

本日も京都は

晴れ 31℃

お暑うございます

着てきたのは

単衣の小紋 両子持ち縞

塩瀬の染帯 覗き唐花

襦袢は 相変わらず「麻」

塩瀬の衿をつけております

そうそう、

全然関係ないんですけどw

夏の終わりに お修理に出してた

くるみの籠バッグ が

戻ってまいりましたの ^m^

凄くないですか!?

全然ワカラナイの!!!

コチラは A4が入る「大」の方

なのですが、20年近く使っていて

酷使してたもんだから

ハンドル部分が 切れてしまいまして…

ダメ元で 当時買ったお店

に連絡して 現状写真を送ったら

「できますよ!」

って仰って頂けて

お願いしていたのです。

戻ってきたら

何処を直したのかワカラナイ くらい

修理箇所も馴染んでいて

嬉しい限り♪

当時のお店も

修理をしてくださる方も

ご健在で 助かりました!

ウチもそんな店でいなきゃあきまへんね

精進します m(__)m

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2021 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén