「飛び柄小紋 と 裂取」

本日の京都は 22℃

晴れ時々曇り

朝は10℃ちょっと

昨日お話ししていた

裂取の帯 をしてきました。

ねっ、締めるとこんな感じ

私の場合 ひと巻目をづらすので

前に少し地色が見える のですが

お太鼓は 全面柄 で

お太鼓裏と手先に このように

地色がでてまいります

って、説明しといてなんですが…

昨夜 2本とも 連絡あって

嫁がはりました

スミマセン

合わせた着物 は

絞りの飛び柄小紋 環

帯揚げが オリジナルの紫紺

↑この色まだありますw

この帯 早かったなぁ…

それだけ世の中に

こういうタイプの織帯が無い

ってことよね。

また頼んでおくかなぁ…

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén