京都 今小路 あま宮 ブログ

「京都での年末年始 21_22」

さてさて

さきほどお話しした通り

今年は 初めて京都で

年末年始を過ごしました

どう過ごしたか と云うと…

まず、

31日の日に 知っている

お料理さん へ

御節を取りに行って

おせち 御節 お料理屋さんのおせち 宮川町 との本 今小路 あま宮 2022年

幼い頃より恒例の

実家の味 煮しめを作り

煮しめ 家庭の味 実家の味 今小路 あま宮 

我が家の場合

両親が北海道出身 なので

この煮しめ自体も

お江戸のモノなのか

北海道のモノなのかは不明w

そして 年越し蕎麦を

自宅で食べ 人混みを避け

ちょっとドライブ

向かった先は ご覧の通り

めっちゃ雪深くwww

あっ、こういう時は

ちゃんと洋服w で

本格的な雪靴 を

履いております(笑)

↑京都へ来てから

色々と思うコトあって

洋服も復活 させたのですw

っと云っても

基本的には キモノ生活 で

変わりないんですケドね

そうそう、話を戻して

人も居なくて

とっても神聖な

厳かな空気に包まれながら

お詣り をさせて戴くことが

できました。

そして、

元日に 先ほどの

御節を戴き

一度やってみたかったんですよ(笑)

お料理屋さん に取りに行って

年末のご挨拶をして

新年に 京都の御節を戴く

ってヤツw

そして 二日目には

これまた 人混みを避け

夜に 氏神でもある

天神さんへ

こちらも 程よい

人加減w になっており

ゆっくり詣でるコトができました。

お雑煮は

実家のと 京都のと

日にちを分けて

両方戴きましたよ

↑食意地が張って

写真撮り忘れました 笑

スミマセン

あとは 美味しいお酒

を 戴きながら

ダラダラとwww

今までとはまた違う

お正月

道産子DNAを受継いだ

お江戸出身の人間らしく

色々mix な京都お正月

でございました(笑)

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén