京都 今小路 あま宮 ブログ

「夏帯 金魚」

も1つ自慢させてください

可愛いでしょ~

ひらひらしてるでしょ~笑

コチラの帯も あっという間に

通り過ぎてゆきました笑

120番手の麻の襦袢地 くらい

細くてしなやかな 麻の帯地

が ある のですけど

その生地のふわっとした感じ

を生かして

優雅に泳ぐ金魚達 が

染められています

これはね、

ぼかしが美しすぎるw

のと

目が可愛いんです^m^

尾びれには 薄っすら

時折金彩も

入っているのですよ

上がってきて

まぁ~素敵~♪♪♪

いい!いい!!いいよ!!!

と騒いでる間に

嫁がはりました笑

こんな風に 弊店の場合

ランダムに上がってきて

通り過ぎてゆくこと も

多々ございますので

もし、例えば

初夏に締める季節柄 とか

晩夏に締める季節柄 とか

初秋をメインに着る

全体柄小紋 とか

飛び柄小紋 とか

なにか漠然と

イメージをお持ちの場合 は

予め

呟いておいてくださいませね

そうすると 上がってきた時に

ビビッとお顔が浮かんだ方 へ

一番にご案内させて戴くコト

も できますのでね。

ただし、その場合は

お着物姿を 私が判る方

となりますので

まだお目もじ叶ってない方 は

お着物を着た全身写真 を

一緒に添付してくださいませ

お手持ちのキモノも お顔も

着用シーンもワカラナイ のに

無責任なご紹介はできませんので。

何度かやり取りさせて戴いてる方 は

そのまま呟いて頂ければ

大丈夫ですよ~

それにしても

この金魚も可愛かったなぁ~

何気に私、金魚ちゃん

持ってないんですよね~

いつも、いいなって思うと

通り過ぎていってしまうわ笑

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén