京都 今小路 あま宮 ブログ

「夏帯 金魚玉文」

昨年引退された方 の帯

出逢いました!!

そう あの

神坂雪佳の金魚玉図 を元に

図案化された帯

色も鮮やかで

ドキッ っとするでしょ^m^

地色は 明るい朱色

ですが、上の写真のように

白の帯芯を入れて仕立てると

朱が 優しく薄まります(笑)

この色も 一瞬

何合わせたら良いの???

って感じですが、w

昨年同様

妄想してみてください

生成り・ベージュ・茶色・グレー

紺・青・黒・黄色・緑 などなど…

ねっ、乗るでしょ^m^^m^

良く見て戴くと

相変わらずホント 細かくてw

金魚の朱 自体も

グラデーションに織り分けてある

の 判ります??

前柄も

雪佳の描いた 水草 です

大胆だけど その思いっきりが

かえって良い ですよね~w

夏の日差しの下で着るの

最高~!!!ですよ(笑)

この方の帯は ホント

褒められ帯 でございますよ

今年も何本かだけ

手に入れられたケド

弊店好みのモノ は

もうたぶん来年は無理 

だと思います。

気になる方 お早めに

呟いてくださいませね

ご連絡お待ちしております。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén