京都 今小路 あま宮 ブログ

「単衣小紋 と モール帯」

室町パトロールを 終えて

本日は 曇り 28℃

着てきたのは

単衣の 矢羽根縞 に モールの割付文様帯

モールの帯、いつも

あっという間に 嫁いでしまうので

実は 自身では今まで

持っていなかったのです(^-^;

でも、してみてやっぱり確信!

この方のモールの帯 は

圧倒的に モール糸の質が違い

締めると その良さが倍増する

のですよね。

お品モノは どうしても

上から カメラを向けるので

光の纏い方が 着た時とは違い

本来の 柄の奥行き が

ビジュアルで お伝えしづらく…

でも、こうして着て撮ってみると

モール糸の 光の纏い方が

其々なのが 良く分かり

柄が とても立体的に感じられ

奥行き半端ない!!

のが、お分かり戴けますでしょ^m^

やっぱり 良いですね~♪

やっと 手に入れました(笑)

地色は 黒に見えているかも?

デスが、実は メッチャ深い紺

「勝色(かちいろ)」です。

これでやっと 皆さまのお仲間入りw

これからの季節が 楽しみです。

小宮 たつみ より

追伸:

先日ご紹介した 「モール華文」

あっという間に 嫁がれましたので

昨日また新作を 図案から

お願いしてまいりました。

どんな華文 で どんな色になるのか!?

お楽しみに~。


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2022 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén