京都 今小路 あま宮 ブログ

「絽附下小紋 柳」

夏の附下小紋 が

染め上がってまいりました

そう、本日の着姿の後

に掛かっていたモノです

さり気ない柄 が

たまりませんでしょ~(笑)

風にそよぐ柳 の型を

黄みを含んだ濃い緑

左伊多津万色(さいたづまいろ)

に 染めていただきました

↑上の着姿の写真に映る色

見た目の印象が かなり

ズバ ですw

生地は 変わり絽目

柳の中は

淡い黄色 と 鴇色

で ぼかし

要所ゝは 金彩でくくって

柄にアクセントをつけて

いただいております

イメージ的には

こんな感じ

そよそよ~ って

風の音が聞こえてきそう

じゃありませんこと? ^m^

夏の時期 って

実際には あまり

重たい柄の附下の出番

が 無くって

かと云って

小紋じゃ少し

軽いかしら??

な~んて場面

多くないですか?

なので

ちょっとしたお出かけ

に 使えて

色にインパクトのある

軽めの附下小紋

を 今回染めてみました

いざとなったら 袋帯

も締めれて

通常のお出掛け なら

場面に応じて

重めの染帯 や

軽めの染帯や 織帯

を 合わせて

枚数を必要としない

夏の柔らかモノ

だからこそ

こんなん いかがでしょう

お気軽にお問い合わせくださいませ

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén