京都 今小路 あま宮 ブログ

「三本絽塩瀬 万寿菊」

晩夏~9月に

締めたくなる帯

のご紹介

三本絽 絽塩瀬 伊勢型染め 万寿菊 今小路 あま宮 夏帯
三本絽の塩瀬帯「万寿菊」

“万寿菊” 好きなんです(笑)

でも、最近

あまり見かけなくなった

気がして…

 

そしたら

い~型お持ちでw

上がりも素敵だったので

仕入れさせて戴きました

この万寿加減w

可愛くないですか(笑)

生地は 重めの三本絽

三本絽 絽塩瀬 伊勢型染め 万寿菊 今小路 あま宮 夏帯
生地アップ

コチラの三本絽 は

通常の絽塩瀬よりも

も1つしっかりしています

そして その生地に

伊勢型紙を真糊で

袋帯のように 六通で

柄をお染めしてあり

菊の色は

浅蘇芳(あさきすおう)

黄朽葉(きくちば)色 

 

葉の色は 老緑(おいみどり)

 

でして 

この色の組み方と云うか

濃いさ加減と云うかが

 

大人加減と可愛さ加減のバランス

を 絶妙に取ってくれていて

そこに 濡れ描き風に

染められた

芒の墨色の濡れ加減 が

なんとも云えないのですよ

いつものポイント柄

と違って

柄出しを気にしないのも

また嬉しかったり^m^

飛び柄小紋 や 縞格子

軽めの附下 や色無地

はもちろん 織りモノまで

 

夏~9月いっぱい

お締め戴ける帯

 

でございますので

お手持ちの夏キモノや

単衣 と合わせて

お楽しみくださいませ

どうぞ

お気軽にお尋ねください

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2024 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén