「今年も 浴衣 de 海」

 

 

今年も お休みを頂戴し
行ってまいりました

海~♪
京都  京丹後 海

昨年の「浴衣 de 海」
あまりにも 心地良くって

 

今年も 当然の如く

 

浴衣 ^m^

 

でございます
浴衣 海 今小路あま宮

どーぜ 洗うのだから っと
ビーチ用に 持参したのは
前日 着ていた浴衣

 

 

昨年と変えた ところは

「紐」

昨年は
一度 腰紐をしてから
お洋服用の 紐ベルト

でしたが 今年は

お洋服用の紐ベルト のみ

 

 

通常 キモノを着る時
締める位置(私の場合 ウエスト)

ではなく 腰骨の位置で
その お洋服用の紐ベルト を締め

 

おはしょりを 整え
衿が ガバっと
開き過ぎないように

骨盤に近い所の
上前衿 を 紐ベルトに

 

海水に 濡れても良い
プラスチック製の

ヘアクリップ で
止めていました。

 

 

 

そうすると あれ!?
腰紐どこ行った??

みたいなコトもなく

ヘアクリップは 使わない時に

バッグの取っ手などに
挟んでおけますし
楽チンでしたよ。

 

 

 

足元は 昨年同様

街とビーチ 兼用でojojo
祇園ない藤 ojojo 浴衣でビーチ 今小路あま宮
浜辺から あがったら
そのまま 水道水で
ジャーっと

サンダルごと
足が洗えて

 

履き替える必要もなく
快適です

 

 

まぁ ojojoの場合
高さがあるので

若干 砂浜に
足を取られますので

気になる方は
jojoの方が 良いかも!?

 

 

 

ご自宅に 対丈浴衣が
おありな方は

対丈浴衣に すると
もっと 楽かもです。

 

 

 

来年用に 私も

着ていない浴衣で

対丈があるか 探してみよ~っと。

 

 

 

 

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2018 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén