「夏帯 宇治金時」

うふふ^m^

愛らしい 夏帯が

織りあがってまいりました。

夏帯 手織 すくい 紗の九寸名古屋帯 宇治金時 
紗の九寸名古屋帯「宇治金時」

紗の九寸名古屋帯「宇治金時」

そう、2年前の かき氷の味違い(笑)

と云っても、2年前は 

blogでご紹介する間もなく

嫁いではるのですが

たまらんでしょ ^m^^m^^m^

生地は 優しい白

夏帯 手織 すくい 紗の九寸名古屋帯 宇治金時 
生地アップ

織手は あの方

もちろん 手織。

全体写真でも お分かりの通り

宇治抹茶の上から掛けた感 と云い

小豆のつぶつぶ感 と云い

ガラスの器から透ける感じ と云い

夏帯 手織 すくい 紗の九寸名古屋帯 宇治金時 
お太鼓アップ

溜息がでるほど 上手やわ~

お太鼓アップの写真は 少し

ピンクががって見えますね。

オレンジの照明が 入り込んだかな…

でも、実際には

優しい白です。

前柄(関東腹のみ)で 団扇

夏帯 手織 すくい 紗の九寸名古屋帯 宇治金時 
前柄

地色は 生地アップがズバ!

でございます。

前にも お話しした通り

いつかは…とはもう

云えなくなってきた帯の1つ

で ございます。

ホント、 気になる方は

お早めに ご連絡くださいませね。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2020 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén