「薄モノ 着はじめました」

昨日の京都は

8時頃 ザーッと降って

その後曇り 30℃

着ていたのは

単衣 ロウケツ 小紋 矢羽根縞 夏帯 妖怪短冊 今小路 あま宮 水無月の着物

単衣の小紋 矢羽根縞 妖怪短冊の帯

帯揚げに オリジナルの「京紫(きょうむらさき)」

を締めて 京都BALへ

出掛ける時間帯 に

雨が上がったので 柔らかモノを着て

紗の雨コート でした。

気温は 前日と同じくらい

だったのですが、、、湿度が上がって

暑いのなんのって(笑)

そこで、本日はとうとう

薄モノ を着てきましたよw

着てきたのは

紗紬の摺り小紋 網干の帯

帯揚げに オリジナルの「紫檀(したん)」

このくらい透け感 が弱くて

全体柄だと

単衣の時期のフライング には

便利ですね ♪

そして、たったこれだけなのに

全然涼しい~の(笑)

以前ご紹介した絽紬 とかも

こんな感じ でご着用いただけて

良いんですけどねぇ…

不思議とまだ

棚で寛いでらっしゃるw

絽紬 変わり絽紬 疋田 今小路 あま宮 別誂え 別誂え 波筬織

どなたか いかがですか(笑)

皆さまの呟き

おまちしておりまーす。

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2021 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén