京都 今小路 あま宮 ブログ

「小千谷縮 縞市松~toki~」

機械織で 素敵な小千谷縮

に 出逢いましたよ

え~塩梅でしょ~^m^

私が着ている矢羽根縞

機屋さん

機械織ですが 糸が

細くて しなやかで

気持ち良い んですよ~

あの 120番手の麻襦袢

織っている機屋さん

っていったら

なんとなく想像つく かしら?

コチラの機屋さん は

糊にも拘っているから

なのかなぁ~

ホント 機械織の中では

抜群に しなやかなんですよ!

これね、近づいてみると

鴇(とき)色

藍色鳩羽(あいいろはとば)

細~い縞の組合せ から

出来ているんです

どちらの色も 透明感あって

綺麗でしょ ^m^

鴇色のみのところ は

ほんのりピンクに

藍色鳩羽のみ は

淡グレー に

鴇色と藍色鳩羽のところ は

ピンクベースの濃いグレー に

映り

それが 良いバランに配置

されている ので

お召戴くと めちゃくちゃ

良いニュアンス が

出るんです!

機械織で 久しぶりに

良いモノ見つけたな ♪

↑あくまでも好みの話ですw

手織りまでは…と

お悩みだった方

おススメですよ

お気軽に ご連絡くださいませ

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén