「染め紬 と 光悦垣」

久しぶりの 晴れ

26℃

着てきたのは

単衣の染紬 光悦垣の帯

なんかお太鼓 だる~んとしとるw

大きく取り過ぎたな

コレ書き終わったら直します。

梅雨の晴れ間

こんなにもお日さまが嬉しい とは(笑)

すっかり6月気分 ですが

まだ五月 なんですよね…

年々この時期に

単衣を着るコト が増えている

気がしますよね。

で、毎回この時期に悩むのが

合わせる帯

夏帯にはまだ早い し、

生地によっては なんとなく

重たく感じ 締める気にならず…

やっぱりここは

八寸の出番 なのか!?

だとしたら、八寸って今まで

秋口とか も少しこっくりしたお天気

の時に 締めたくなっていたので

初夏に締めたくなる色柄 で

持ってないんですよね(笑)

来年用に なんか仕立てよっかなぁ~(笑)

(笑)(笑)(笑)

こうして どんどん沼へ w

でも、

あれこれ考えて揃えてゆくのも

また 楽し♪

皆さまも

良い一日をお過ごしくださいませね

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2021 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén