京都 今小路 あま宮 ブログ

「良いモノできそう…^m^♪」

いくぶん 陽射しも暖かく
今週末には あちらこちらで
桜の花が 愛でれるかと思われる

京都 ではございますが

でも まだ何となく
空気が冷たいので

本場結城紬 江戸小紋 小宮康孝 名古屋帯 桜

本場結城紬に 小宮康孝さんの江戸小紋「唐せみ」
と 桜の帯にしてみました

帯締めは 薄いアプリコット色の冠組〆

帯揚げは ピンク暈し

本日は 次女が休日返上で
出勤してくれて ちょっとだけ

時間が取れましたので

ご近所の機屋さんへ

ダーーーッシュ!!!
(そうそう ご想像の方の所ですよ 笑)

mini會で 承った

別誂え品の 色うち合わせ♪

でございます。

別誂え 相談

どんな色かは 今のところ
ナイショですぅ~ ^m^

社長さんとの 色のイメージ共有は
バッチリ(*^^)v

ご依頼主さまの 帯達に合わせて
挿しい色の微調整も バッチリ♪

お客さまとも  作り手さんとも

大事なのは

色のイメージ と 出来上がりの
品モノの ニュアンスを共有する こと

そして その上で
お客さまは 私の感性を信じ 私は
作り手さんの感性を信じ

その信じる感性の連鎖 と

それぞれの持つ
仕事に対する 意識の連鎖

みたいなモノが

素晴らしいモノを生み出す

決して細かく指定しては ダメ

だから 感性を信じられない
作り手さんの所には どんなに
手が良くても 別誂えはお願いしません

まぁ…時折うまくいかないコトも
あるのですけれどね…

作り手さんとコチラは連鎖できていても
最後 職人さんのどこかと
連鎖できなかった…みたいな

それもまた 勉強

一からやり直してもらったり
他の先を探したり しております

今回は バッチリなので安心して
帰って参りました

出来上がりが 楽しみでございます!

夏頃かなぁ~

秋ごろかなぁ~

そ~して ルンルン♪ で
帰ってきたら 今度は 昨夜
うち合わせをした お品モノを

お客さまへ ご相談というよりは
こうさせてください!! のご報告…

裏地の別誂え

男モノの通し裏の 別誂え♪

で ございます。

もう二度と織れないであろう
とっても良い 上モノとのご縁

シンプルなだけに

品格があって 遊び心があって

着る方の イメージと

シチュエーションに
合う 裏モノ

結構 難題でしたが…

「任せるから!!」

って コチラのご依頼主さまにも
仰って戴いたので…

これまた 頑張っちゃいました!
イイ感じになりそうです♪

そして先ほど ご連絡させて頂いて

「イイね!!! それで行こう!」

を 戴きました(*^^)v

こうして 皆さまと

「あうん」の呼吸でお仕事を
させて戴けていてるコトに

改めて感謝でございます!

また ひとりでも
多くの方と これからも
「あうん」の呼吸で
繋がれたら 幸せでございます。

その為には 日々精進!! ですね

ちなみに…本日の
後ろ姿はこのように

名古屋帯 桜

皆さま お花見に行かれる際には
暖かくして お出かけくださいませね

では また
ごきげんよう

小宮 たつみ より


次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

© 2022 京都 今小路 あま宮 ブログ

テーマの著者 Anders Norén